■ごあいさつ
どうもMwkです。
SNOW MIKU 2019、お疲れ様でした。
私はSnow White StageでのDJ出演とクリエイターズマーケットへの出展で参加させていただきました。
初のDJ出演ということで、せっかくなので思い出として色々と書き残しておこうと思います。
拙い文章ですが、よろしければお付き合いください。
まずは、Twitterや現地で応援メッセージをくれた方々、ありがとうございました。
励みになりましたしすごく嬉しかったです。
おかげさまでDJは上手くいき、来ていただいていた方には(きっと)満足して頂けたと思います。

■DJを終えて
実は今回の出演まで本番でDJをしたことがなく、リハーサルで初めて人の前でDJ機器から音を出したというレベルでした。
私自身も不安でしたが、クリプトンの方もさぞ不安だったことでしょう。
ともあれ、結果的にはちゃんと繋ぐことが出来ましたし、このような機会を頂けて本当に良かったです。
改めてありがとうございました。
当日はチケット完売で350人ほど入っていたとのことですが、初DJを350人の前でやるってやばくないですか??
ミスったら終わりですよ…

■セットリスト
せっかくなのでセットリストの曲を軽く紹介しつつ、うまいこと宣伝しようと思います。
以下、セットリストです。

SNOW MIKU 2019 Snow White Stage セットリスト

ご覧の通り、新曲と新音源が多めですね。
文字制限も無いので1曲ずつ紹介していきます。

1. 恋は戦争 (Mwk Remix) / ryo(supercell)
この曲は2年半前ぐらいに作ったRemixです。
有名な曲なので、原曲を知っている方も多いのではないでしょうか。
原曲の知名度の高さと、アレンジが4つ打ちなのでノリ易いかなと思い1曲目に持ってきました。

2. Definition / Mwk
春M3で頒布予定の「Redefinition EP」から1曲。
ジャンル的には多分Progressive Tranceだと思います。
しかしただのプログレトランスではなく、2ndブレイクでBPMが128から140に上がる変わり種な曲になっています。
いつの間にかBPMが上がってる!?とお客さんの関心を引くこと間違いなしのトラックです。(DJへの露骨なアピール)
今回DJをするにあたり、どうにかして楽にBPMを上げられないかと考えた結果生まれた曲といっても過言ではありません。
これは、私の著書「DJ初心者が簡単にBPMを上げる10の方法」でも紹介しています。嘘です。そんな本はありません。

3. Palette (ゆよゆっぺ Remix) / ゆよゆっぺ
これはね、神です。ご存じない方は是非聴いてみてください。
ゆよゆっぺ氏の原曲が神なのは当然として、DJユースになったセルフリミックスも神なんですよね。
私が音楽を始める前から好きだったリミックスで、色んな人に聴いてほしい意味でも今回セトリに入れてみました。
ちなみに昔のゆよゆっぺ氏のブログで音源が配布されているので、DJの方は要チェックです。神です。

4. Snow Crystal / Mwk
SNOW MIKU 2019 限定生産アルバム「Snow White Record」に私が書き下ろした曲ということで、もちろんセトリに入れました。
クロスフェードから少しだけ聴けます。
この曲についてはまた別の機会にお話したいなと思ってますが、そのまま忘れる可能性が高いので期待はしないでください。

5. Redefinition / Mwk
Definitionに続き「Redefinition EP」からの1曲。
DubstepからDrumstepに展開する曲で、BPMが140から87(≒174)に変化する曲です。これも楽にBPMを上げるために(以下略
BPM変化の幅が大きい為、どのようなアレンジにするか迷ったのですが、敢えてドロップ直前で一気にBPMを落としてみるというDefinitionとは真逆のアプローチをしてみました。
初めて聴いた時はかなり印象的かつ認識しにくいかもしれませんが、これが結構かっこいいんですよ。
ちなみにこれは昔PhaseOneが何かの曲でやっていたテンポチェンジのやり方を意識してます。

6. Damnation (Snow White Stage Ver.) / Mwk
おそらく自分自身よりも知名度が高いであろう曲です。
この曲はセトリに入れろという使命感を感じていたので入れたのですが、そのままでは味気ないので少しだけアレンジしてみました。
とは言ってもそこまで派手なアレンジはしていないんですけどね。
Damnationのリアレンジはそのうちリリースする予定なので気になる方は気長にお待ちいただけたらと思います。

7. ECHO (Mwk Remix) / Crusher-P
昨年作ったECHOのRemixです。わりと気に入ってるので入れてみました。
このRemixは前半ドラムン、後半ドラムステップっぽい感じになるのですが、今回流したのは前半のドラムン地帯です。
原曲はGUMI Englishですが、Miku Englishも良いですよね。(このRemixは単にミクしか持っていなかっただけなのですが)

8. Anniv. / Mwk
「Redefinition EP」から1曲。
実はこの曲、昨年Synergy-Style Vol.10というコンピアルバムに提供したAnniversaryという曲のセルフリミックスです。
かなり大きくアレンジや歌詞を変えているので、リミックスと言うよりは姉妹曲に近いかもしれません。
Pops+Future Bassな感じなのですが、後半で抑えきれずにドラムンに展開します。
M3前に動画をアップしようと思っている曲なので、アップしたら聴いてみてください。あわよくばM3で新譜を買ってください。

9. Tell Your World (HSP Bootleg Remix Dub) (ft. Miku Dark) / kz(livetune)
kz氏の名曲Tell Your Worldの鼻そうめんPによるRemixです。
このRemixめちゃめちゃかっこよくて絶対使いたいと思っていたのですが、インスト音源しか配布されていないんですよね。
なので自分でボーカロイドだけ打ち込んでそれっぽい感じに仕上げました。
ちゃんとカットアップまで再現したので、お褒めの言葉お待ちしております。

以上でセトリ紹介はおしまいです。
知らない曲があった方は是非聴いてみてください。
あまりお客さんを見る余裕は無かったのですが、盛り上がってくれていたと思います。ありがとうございました。
この日のために睡眠を削りながら作曲とDJ練習に明け暮れていたので、上手くいって本当に良かった…
せっかくDJ機器も揃えたので今後も機会があればDJやっていけたらなと思っています。
ただ、制作が最優先なのは今までもこれからも変わらないので、都合が合わない事もあるかと思います。そこはごめんなさいm(_ _)m
そういった場合は期間を空けて早めにお声がけいただけたら幸いです。演じるよりも作るほうが好きなので許してください。

■クリエイターズマーケット
SCARTSのKARENT様のブースで行われたクリエイターズマーケットにも参加させていただきました。
お越しいただいた方、話しかけていただいた方、作品を手にとっていただいた方、ありがとうございました。
人生のうちにあんなにサインを書く日が来るとは思ってもいませんでした。下手なサインでごめんなさい。
○○(曲)が好きですみたいなことを言ってくれる方も沢山いて、自分の曲聴いてる人ってこんなに居たんだと驚きました。
今後もマイペースにやっていくので良かったら曲を聴いて頂けると嬉しいです。

■さいごに
というわけで、長々とお付き合いいただきありがとうございました。
普段Twitterぐらいでしか情報発信していないので、こういった記事を書くのはなかなか新鮮でした。
大したものは無いですが、作曲のテクニックとかを紹介する記事を書くのも楽しそうですね。
pixivFANBOXでやったほうが良さそうな気もしますが、毎月もらったお金の分のコンテンツを提供できる自信が無いので辞めておきます。
今回のSNOW MIKU 2019、とても楽しく貴重な経験をさせていただきました。
まだ色々書き足りない感はありますが、上手くまとめられずにバラバラな文章が出来上がる未来が見えるのでこのへんで終わりにします。
次回のイベント参加は春M3(ケ-44a,b VREATH)です。
参加しているVOCALOIDとEDMをフューチャーしたサークル「VREATH」から新譜が出る予定ですので、どうぞお楽しみに。
それではまた。
Back to Top